読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせダイエッター!

みなさんが「ためになった!」と思ってもらえるようなダイエット記事を更新していきます。

知れば得する、預金の種類って?【後編】

今回は昨日公開した「知れば得する、預金の種類って?」の後編をお届けします。

f:id:ryo01523k:20080807153140j:plain

やっぱり貯めるなら定期預金

みなさんが貯蓄目的で使うのならやっぱり定期預金です。

メリットはなんと言っても「金利が高いこと」です。

満期になるまで解約をしない前提で高い金利がつきます。

しかし、それでも最近は低金利なので定期をやっていれば大丈夫という考え方は良くないかもしれません。

そしてデメリットは「すぐに使えない」ということです。

もちろん解約の手続きをすれば途中解約することも出来ますがlその場合金利がありません。

 

外貨を日本で 外貨預金

これは外国のお金を日本の銀行の口座で持つことが出来る物です。

例えば、円をドルに換算して預けると言うことです。

外貨ということなので、当然為替相場の変動に応じて為替リスクが生じることになります。

これはメリットにもなれば、デメリットになり損する可能性もあります。

 

 

今回2回に分けてご紹介した「預金」についてもう一度考えてきて資金運用をしてみましょう。

広告を非表示にする