めざせダイエッター!

みなさんが「ためになった!」と思ってもらえるようなダイエット記事を更新していきます。

これでプライベートなファイルもOK! ファイルにパスワードをかける方法

最近ではDropboxなどデータを共有したり、配信したりするサイトがいろいろあります。

でも、このファイルは特定の人にだけ公開したい、と思うときがありますよね。

そんなときにはファイルにパスワードをかけましょう!

 

ということで今回は、ファイルにパスワードをかける方法をご紹介します。

 では必要ソフトのインストール

今回必要なソフトは「7-Zip」です。

このソフトは、ファイルを圧縮するためのソフトです。そして、そのファイルにパスワードをかけることが出来ます。

 

ダウンロードはこちら↓

自分のWindowsのバージョンに合ったものをダウンロードして下さい。

インストール

ダウンロードしたインストーラーを起動し、ウィザードの指示に従ってインストールして下さい。

そしたら完了です。

 

設定方法

パスワードをかけたいファイルを右クリックし、コンテキストメニューを開いて下さい。

f:id:ryo01523k:20150418175830j:plain

次にコンテキストメニューにある「7-Zip」を選び、圧縮をクリックして下さい。

f:id:ryo01523k:20150418180552j:plain

すると設定画面が出てくるので、右側にある暗号化の所で設定して下さい。

(ファイル形式をzipに変更して下さい。)

f:id:ryo01523k:20150418180900j:plain

これでパスワードがかけられます。

 

ファイルの展開方法

まず、暗号化したファイルの上で右クリックして、展開をクリックします。

そうすると、パスワードの入力画面が出てくるので入力します。

f:id:ryo01523k:20150418182037j:plain

すると、解除されて展開されます。

 

最後に

この方法でファイルを暗号化することで中身を勝手に見られる心配は軽減されますね。

 

広告を非表示にする