めざせダイエッター!

みなさんが「ためになった!」と思ってもらえるようなダイエット記事を更新していきます。

ドクターもオススメする”キャベツダイエット”の効果は?

みなさんは野菜を食べていますよね。

もちろん健康に良いから食べる方もいらっしゃると思います。

 

そんな野菜の中で、今回は「キャベツ」を使ったダイエット「キャベツダイエット」について

やり方、ダイエットの効果をご紹介します。

f:id:ryo01523k:20150427172247j:plain

 キャベツダイエットのやり方は?

ではまず、このダイエットのやり方をご紹介します。

 

1,食前にキャベツを6分の1個食べる

5cm角程度で切って、噛み応えをちゃんと残しておきましょう。

10分程度かけて食べ、ドレッシングはノンオイルの物にしましょう。

 

2,1日に70グラム程度のタンパク質も絶対に摂る

これは、食事制限をすることによって起こる「筋肉量の低下」を防ぐものです。

鶏のムネ肉であれば313g食べれば必要なタンパク質を摂ることができます。

 

キャベツダイエットって本当に効果があるの?

では、このキャベツダイエットには本当に効果があるのでしょうか。

 

キャベツを食前に食べることによって、満腹中枢が刺激され、食べ過ぎることを防いでくれるのです。

しかも、キャベツ自体低カロリーなのでダイエットには適しているといえます。

 

キャベツ以外の野菜ならどうなんだ?

野菜にはいろいろな種類がありますよね。

では、キャベツ以外の野菜ではどうなのでしょうか。

 

結論を述べれば、一部の野菜でも同じように効果があります。

しかし、キャベツのように噛み応えのあって価格が低いこの野菜ならお財布にも優しいので実践しやすいのです。

 

キャベツダイエットでの気をつける点

先程、このキャベツダイエットは食前に食べて、食べ過ぎを抑制する効果があるとご紹介しました。

 

ですので、「キャベツを食べれば痩せるから高カロリーな食べ物を食べても良い」と言うわけではありません。

 

もちろん、キャベツだけを食べるのではなく、しっかりと栄養バランスのとれた食事をすることも大事です。

 

最後に

キャベツにはいろいろな効果があることをご紹介しました。

栄養バランスの良い食事をし、キャベツも食べて

ダイエットを成功させましょう!

 

関連記事

広告を非表示にする