読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせダイエッター!

みなさんが「ためになった!」と思ってもらえるようなダイエット記事を更新していきます。

すぐにできる! おかゆダイエットのやり方とは?

みなんさんはおかゆを食べたことがあるでしょうか。

風邪を引いたときにはお世話になった方もいらっしゃると思います。

 

ですが、今回は、ダイエットとしても使えるおかゆについてご紹介していきます。

f:id:ryo01523k:20150428170602j:plain

 おかゆダイエットって何?

おかゆダイエットというのは、いつも食べているご飯(米)を、おかゆにチェンジして食べるダイエットです。

 

おかゆはすぐに、材料もほぼ無く作ることができるので手軽にできるダイエットです。

 

それに、ご飯よりも水分が多く含まれているおかゆならお腹にたまりやすく、ご飯をあまり食べなくてもいいようにしてくれます。

f:id:ryo01523k:20150428174954j:plain

 

おかゆダイエットのやり方は?

やり方の1つに、一日の食事をすべておかゆにする方法もあります。

 

しかし、それでは栄養バランスが崩れてしまい、肌トラブルなどを引き起こしてしまいます。

しかも、だんだん飽きてきてしまい、続かなくなってしまいます。

 

ですので、一番効果的なのは、晩ご飯のみおかゆにするということです。

 

おかゆは腹持ちが悪いので、これから忙しくなる朝食の時間に食べるのは効果的ではありません。

昼食もあまりオススメとは言えません。

ですので、晩ご飯時に食べると良いです。

 

おかゆは効果が現れやすい!?

おかゆといえば、梅干しが連想されると思います。

 

このように、おかゆのお供といえば梅干しのような低カロリーの物が多いのです。

 

普通のご飯を食べるときはふりかけなんかをかけると思います。

しかし、ふりかけの中には高カロリーな物もあります。それに気がつかなければダイエットとしては危険です。

 

ですので、おかゆはダイエットの効果が現れやすいのです。

 

まとめ

それでは、おかゆダイエットのポイントをまとめてみましょう。

  • おかゆはお腹にたまりやすい
  • 晩ご飯の時にだけ食べる
  • おかゆは効果が現れやすい

ということです。

 

知っておけば損はしないので、ぜひ覚えておきましょう!

 

関連記事

広告を非表示にする